日々徒然

http://blog.hatena.ne.jp/bunta4/

スポンサードリンク

おまんじゅうさん4

スポンサードリンク

私が考えた中で一番のおすすめ端末はこちらです。

■Optimus LTE L-01D
メーカー:LG
http://www.nttdocomo.co.jp/product/next/l01d/index.html

1.docomo・・・○
2.スマホ,タブレット・・・○
3.スライドorスマホ(物理キーボードなし)・・・○
4.ホワイト、ブラック ・・・○(ブラック)
5.日本メーカー希望・・・×
9.大きい・・・○(4.5インチ)
10.できればボイスレコーダーが優秀なやつが(ry ・・・?
11.通話、メール、SPモード、Wi-Fi or Xi ・・・○(通話、メール、SPモード、Wi-Fi、Xi)
12.定額プランにしたい(特にネット通信については) ・・・○
13. 3.5インチ以上 ・・・○(4.5インチ)
14.HD ・・・○(HD)
15.液晶でも十分 ・・・○(液晶)
16.サクサクの美味しい・・・・・・じゃない動きが軽いやつがいい・・・○(デュアルコア)
17.BCD ・・・○
最近はアニメの公式ネット配信が増えてるしネットラジオも配信されてたりするのでこの辺は充実していてほしいですね
18.できるだけ長いほうがいい・・・△(Xi端末のため)
19.夕方まで持てばいい ・・・○
20.三万円台(できれば四万円以下で買いたい)・・・○?
21.日本独自の機能はなくてもいいから動作が安定しているものがいい・・・○

動画

Xiスマホ随一の大画面・高解像度端末......Optimus LTE L-01D
https://youtu.be/WIOuF1e-0vU


30代を意識してるようで、落ち着いたデザインになっています。


二番目はこの機種ですね。

AQUOS PHONE SH-01D
メーカー:シャープ

1.docomo・・・○
2.スマホ,タブレット・・・○
3.スライドorスマホ(物理キーボードなし)・・・○
4.ホワイト、ブラック ・・・○(ブラック)
5.日本メーカー希望・・・○
9.大きい・・・○(4.5インチ)
10.できればボイスレコーダーが優秀なやつが(ry ・・・?
11.通話、メール、SPモード、Wi-Fi or Xi ・・・○(通話、メール、SPモード、Wi-Fi)
12.定額プランにしたい(特にネット通信については) ・・・○
13. 3.5インチ以上 ・・・○(4.5インチ)
14.HD ・・・○(HD)
15.液晶でも十分 ・・・○(液晶)
16.サクサクの美味しい・・・・・・じゃない動きが軽いやつがいい・・・○(デュアルコア)
17.BCD ・・・○
最近はアニメの公式ネット配信が増えてるしネットラジオも配信されてたりするのでこの辺は充実していてほしいですね
18.できるだけ長いほうがいい・・・○
19.夕方まで持てばいい ・・・○
20.三万円台(できれば四万円以下で買いたい)・・・○
21.日本独自の機能はなくてもいいから動作が安定しているものがいい・・・○

動画
https://youtu.be/HA2apwnYna8

最終的にL-01Dに至った理由としては動画再生とサクサク感に重点を置いたからですね。この機種は動画を見る限りサクサク動いていたので。
決め手はこの動画です。

「Optimus LTE L 01D」(試作機)のギャラリー

この画像処理速度はすごいと思いました。私の機種の何倍も早いです。あとXi搭載ということですね。XiはFOMAハイスピードと比べてかなり早いので、これからこれが主流になると考えると無いよりはある方がいいかと。
Xiはエリアが限られているので、ドコモのホームページで自分の住んでるところやよく行くところが使えるか確認する必要があります。今のところ東京23区ではだいだい使え、千葉では千葉市から東京にかけての沿岸部が使えるところが多いみたいです。Xiはまだ全然エリアは狭いですが、2年かけて広げるそうです。おまんじゅうさんは首都圏に住んでるので、私みたいな田舎よりは早く使えるようになると思いますよ。
ただ、Xiの難点はバッテリー消費が早いということですね。イメージとしてはスポーツカーみたいなものです。スポーツカーは速いですが、ガソリンをものくごく消費します。

SH-01Dのほうは国産企業のなかではけっこう良い動きをしていると思ったからです。海外企業に勝負できるくらいのサクサク感になってると思います。国産機の中では完成度が高いほうだと思います。おそらく、L-01Dともさほどは差がないだろうかと。
あとは、今お使いのSH-04Aと同じメーカーということですかね。
短所としてはXiを搭載してないというところですね。その分バッテリーがもちますが。あとは、miniUIMカード専用ですので、今までのFOMAカードが使えないというところです。
miniUIMカードへは無料で交換してもらえると思いますが、ただ今まで使ってたFOMAFOMAカードを差し替えてiモードiアプリができなくなるということです。サイズが違うので差し込めません。そういうこともあるからL-01Dをお勧めしました。
ちなみにISPセット割というものがあり、iモードとSPモードを両方契約時に両方がそれぞれ157.5円割引されます。つまりiモード分は実質無料で契約できます。わたしもたまにiモードを使いたくなるのでiモードを残しています。
ちなみにSPモードとiモードを両方契約すると、アドレスを2つもつことになります。
バッテリーに関してはL-01Dは普通に使うのであれば夕方まではもつと思います。大容量バッテリーを購入すれば解決できると思います。
あと、動画再生ということでデュアルコアのものを選んでいます。シングルコアとデュアルコアの端末とではサクサク感が全然違います。私の端末はシングルコアなんですが、動きがキツイときがあります。これからはデュアルコアが主流になると思いますので、デュアルコアのものを選んだほうがいいと思います。


あと、今までの携帯では2・3日に一回充電すればよかったところ、スマホの場合は最低にも一日に一回は充電しないといけません。つまり停電とか災害に弱くなるということです。
あと、なるべくならワンセグを搭載している機種のほうがいいかと思います。災害が起きた際に、ネットだと回線が込み合って接続できない可能性があるからです。ワンセグの場合は混雑は関係ありません。
そのためか、機種変更する際にワンセグを重視する人も増えだしたみたいです。


あと、解像度はHDでなくてもいいというのならGalaxy SLTEがスペック的にも最強ですね。Flash動画再生にこだわるのならこの機種がいいと思います。
この機種は実機にさわってきたのですが、ニコニコ動画のPC版をコメント追従させて再生させてみたら、たまに引っかかるものの普通に再生できたのですごいと思います。
同じことを私の機種でやると止まりまくってカクカクしてしまいます。
Xi搭載ということで、外での動画視聴も期待できます。
ただXiということで、バッテリーのもちはあまりよくないそうです。

他にはNECのMEDIAS LTE N-01Dがカタログスペックではいいのですが、まだ情報があまり出てないのでなんとも言えません。

夏モデルのGalaxy S�もサクサク加減では結構いいです。この端末は出たときは他端末と比べてスペックが圧倒的に飛び抜けてた端末で、あまりのスペックの高さでモンスター端末とも一部の人々の間で言われていたそうです。
Galaxyはサクサクには定評があるみたいです、またパクリ問題やメーカー国の関係でネットではやたら叩かれていますが、私はいい製品だと思いますよ。アップルが訴訟を起こすのはそれほど技術が高くて危機感を感じてるのではないかと思います。実際、中国の劣化iPhoneは相手にしてないようなので。このメーカーはiPhoneの部品も作っているのを見ると、アップル的にも一目おかれているのではないかと思います。あと、現時点でパクリ関係で発売停止が認められているのは中に入ってる画像表示ソフトの関連で、ハード的には問題ないみたいです。


あと、少なくとも国産メーカーにするのであれば、冬春モデルにした方が無難です。国産メーカーは今年の夏に本格参入してきたばっかりで、まだ開発に慣れていない様に感じます。海外メーカーはすでに何年も前からスマホを開発していました。
そのためか、不具合がでて東芝の端末が発売中止になっていました。
国産メーカーは機能を積み過ぎて動きが不安定、カクカクになっているように感じます。逆に機能を削っていって動きを安定させたのがアップルのiPhoneです。
ですので、今のところ海外メーカーのものがブランド力もあり、信頼性も高いです。
ちなみにソニー・エリクソンは国産メーカーと勘違いされがちですが、実際はイギリスに本社があり、スマホに関しては現地の外人スタッフがほとんど開発しています。
しかし、最近ソニーが株式を買い取り、完全子会社にすると発表したのでどうなるかわかりません。もっとソニー独自の機能が付いてくると思います。
ちなみに、来夏にはHD解像度に対応した新型GalaxyのサムスンのGalaxy S3が、ソニー・エリクソンの新型ハイスペックのスマホが出るとのうわさもあります。
スマホは進化が早いので次々新しいのがでて、すぐ型落ちしてしまいます。どこかに妥協点が必要かもしれません。

ガラケーの時は海外メーカーは日本メーカーの半年くらい遅れていて馬鹿にされていましたが、スマホになると立場が逆になってしまった。世の中何が起こるかわかりません。
今までガラケーで閉鎖的な市場で甘い蜜を吸ってきた代償ではないかと思います。当時、日本メーカーは日本では売れてるけど、海外では全然売れていないと詳しい人に指摘されていたのを覚えています。
現にスマホになって市場が開放されて一気に海外メーカに頓挫されていってしまいました。
日本メーカーにはこれから頑張って世界にも通用されるようになってもらいたいです。


話を戻しますが、スマホと一緒に購入したほうがいいものとして、保護シートと保護ケースです。保護シートは画面がむき出しになっているから、保護ケースは、スマホは大きいので落としやすいからです。私も何度か落としたことがあります。

あとガラケーでは5万円くらいしましたが、スマホはドコモが大幅な割引をしているので、だいたいが3万円台で買えます。安いものだと2万円台のものもあります。

HDディスプレイは解像度が高いので、今までのWVGAディスプレイよりも処理量が多いです。そのため、動きもカクカクなりやすいです。
しかし、映像は綺麗なのですばらしいです。
一方、有機ELは発色がすばらしく色が鮮やかです。液晶では表現できないような本当の黒色も表現できます。おそらくこれからは有機ELが主流になるかと。しかし難点としてはそこまでひどくないものの、焼きつきが起こってしまいます。あと、有機という名前のとおり生ものが入っているので劣化が早いということです。携帯で使う分には劣化の早さは問題ないかと思います。
あと、私が見た中ではTとFとPは動きがカクカクしてるのが多く、サクサク加減では期待できないと思います。Nはまだよくわかりません。SHが国産機のなかでは完成度が高いです。特にSH-01D
海外メーカーはサクサクなものが多いです。Galaxy S2やGalaxy S2 LTEに関してはけっこういいほうだと思います。

あと、ドコモ公式機種で気に入るのがなければ、SIMフリーのスマホを購入してドコモに持ち込むという方法もあります。
この方法を使用すると世界中のSIMフリーのスマホが選択肢になります。
以下のようなキーボード付きの端末もあります。
http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B005X43LEU/ref=mp_s_a_6?qid=1322649065&sr=8-6
この方法を利用すると、iPhoneもドコモで使えます。
ただ、注意点は通信規格や条件がドコモのものとあっていること、場合によっては月々の料金が高くなるということがあります。
どちらかというと上級者向けの方法です。


■料金プランについて
Xi機能のある端末にする場合。(L-01Dなど)
タイプXiにねん(780円)※
Xiパケ・ホーダイ フラット(5,985円)
SPモード(315円)
家族がドコモの場合、「ファミリー割引」
ユニバーサルサービス料(7円)
合計:7087円

※ 2年間同一機種、同一料金プランを使い続けることが条件です。万が一機種変更したり、料金プランを変更すると、解約金9,975円が必要となります。
FOMAのときと違って無料通話分はありません。通話ごとにお金がかかります。
※オプションでドコモ同士のかけ放題サービス「Xiカケ・ホーダイ」(700円)をつけることができます。
※2年縛りのない「タイプXi」(1500円)もあります。


FOMAの端末の場合(SH-01Dなど)
タイプSS バリュー(980円)※1
パケ・ホーダイ フラット(5,460円)
SPモード(315円)
「ファミ割MAX50」か「ひとりでも割50」
ユニバーサルサービス料(7円)
合計:6762円

※1この料金にするには「ファミ割MAX50」か「ひとりでも割50」に加入する必要があります。
※1 2年間同一機種、同一料金プランを使い続けることが条件です。万が一機種変更したり、料金プランを変更すると、解約金9,975円が必要となります。


iモードを残したい場合はそれぞれにiモードを追加することになります。XiはFOMAより料金が高くなってしまうのが難点です。
2段階のプランもありますがパケホの場合、すぐ上限額に行くので安いフラット系のプランにした方が無難です。だいたい一日だけで1000万パケットは軽くいきます。
逆にパケホなしで使うのは自殺行為ですので、絶対にやめた方がいいです。
あと、スマホはウイルスにも感染することもあります。その為、スマホ用のウイルス対策ソフトも発売されています。
ここは注意してください。
ちなみにドコモからも無料でウイルス対策ソフトが提供されています。